〒303-0031 茨城県常総市水海道山田町1265
  • 特大
  • 大
  • 標準

デンタルケア 歯石除去

麻酔前検査について。

麻酔前検査

麻酔下の処置を安全確実に行うために、麻酔前に健康チェックと各種検査を行います。

状態の良くない事が判明した場合は、その治療を開始することが可能です。
 8歳を過ぎる子は、全頭検査が必要となります。
若い子にも簡易一般健康診断としてお勧めしています。
血液検査(生化学検査・CBC)、レントゲン検査、心電図、尿検査、他。
年齢により費用が異なりますので、その他について詳しくはお気軽にスタッフにお尋ねください。

超音波による歯石除去処置料は16,200円です。
健康で長生きをさせるために、超音波機器での歯石除去処置料の一部 2,000円を割引します。
この機会に、愛犬、愛猫の歯の健康維持を一歩前進させましょう。
(予約電話番号 0297-23-2235)

歯石除去を行う前にお伝えしたいこと。

愛犬のためのデンタルケア、歯周病予防は健康の為に重要です。
すでに、付着している歯石は、歯磨きだけでは取ることが出来ません。
全身麻酔をしてから、超音波機器により歯石を取り除く。
その後の歯石の再付着を防ぐ、歯磨きなどのデンタルケアも、継続することが大切です。
現在では、歯ブラシ以外の方法もいろいろご提案できるようになりました。
この機会に、愛犬の歯石除去を検討し、実行することを、心よりお勧めします。

歯石除去の流れ

① お電話、口頭でのご予約(予約電話番号0297-23-2235)

② 予約日の朝の絶食、来院。

③ 麻酔前検査

④ 麻酔下での歯石除去(実際の処置時間は30分前後です。)

⑤ 麻酔が覚めてから、夕方退院。

歯石除去後のデンタルケアについて、その子に応じた可能なことをご指導し、必要な器具や薬の説明をさせていただきます。
当院でお渡ししているはがき大のカードの裏面に、麻酔前検査について、記載してありますので、併せてご覧ください。

カードは割引のチケットにもなっています。
お知り合いのワンちゃんに差し上げても喜ばれるかもしれません。